2008年 10月 28日 ( 1 )

好き!は自分を信じるコト~

e0143218_17183688.jpg

鍵を無くしてしまい、アシスタントの神谷が一生懸命探してくれた。もしかしたら昨日一息ついた公園にあるかもと、一緒に来てくれる。一晩たって、それも公園にはないだろうと諦めかけた時だった。私の目の前で、神谷は手からひっぱられるように斜め後ろに歩き、あれっと思う間になんと鍵をつかんでいた。ええっ!?ええ?!あぁ良かったといいながら、なぜか神谷は涙ぐんでいる。[私もよくわかんないですけど、香瑠鼓さんを助けなきゃと思って。]
神谷は優秀だが、私はこのくらいと自分で自分の能力を限定していると、ダメ出しをしている最中に鍵をなくしたのに気づき、起きた出来事だった。感謝しつつ教えられてしまった。ーー誰かを助けたい時は自分を百パーセント知らずに信じきっている(それさえも意識はないのだ)。そして身体がスッと教えてくれる。相手が好き!は自らの潜在能力を無尽蔵にしてくれる。
と、これを書いている病院で子供が泣いたので、おもわず話しかけてしまった。子供の気持ちが手にとるように解り、胸にギュッとハグしたくなる。
みごと泣きやみお母さんにお礼を言われ、ホッと一息。やっぱり私は子供が大好き∞
ああ こんな風に誰にでも接せられたらなぁ~
[PR]
by lampslodge | 2008-10-28 17:18