アピチュアを通じて

e0143218_14394612.jpg

今回のアピチュアを続行する事で悩みましたが、この公演を通して今、私が何かをするチャンスを与えられていると考えました。



今回のテーマが普通の人生活が素晴らしい、そして、その先に一人一人が精神に気づいて、もっと毎日を楽しく心の満足にシフトするように感じてました。


地震の日の朝、何故かニュージーランドの志の高い人達が死んだ事に理不尽を感じ、泣いて祈ってました


そして、地震が起きて翌日、人々の意識が変わっている事に気づいて、新しい価値観、時代が始まったとおもいました。


その日の夕焼けを見た時に、お互いをおもいやり協力しあった気持ちはこの地球にエネルギーとして残っている…そして、死んだ方達の他者に対しての愛で、その方達は次の世界でも同じ事をやっているイメージをもちました。


もしかして、なくなった方は、その意識の高い世界でやろうとしていた事をやりつづけ幸せかもしれないと、そして、美しい夕焼けにそういうたくさんの方達のエネルギーを感じ、ありがとう、絶対に無駄にしない、この地球を守りますという気持ちになりました。



今回アピチュアは不安になっている人々に、生きるエネルギーを与えたいと思っています。
そういう風に今演出を考え、より明確にしています。



私の感じたことが皆さんの大変なこの状況を乗り切る、ほんのちょっとの欠片になればとおもいました。


チケット代金の一部を義援金にあて、同じ志をもったアーティストが開演前にパフォーマンスをしてくれます。


私達は、生きているだけで光を与えていると思います。


その光は小さくとも反射しあい、広がっていけると信じます∞



アメブロも開きました☆


http://ameblo.jp/nvp-japan%20/



見逃せないメッセージがアピチュアのメンバーから、仲間から届いています!


又義援金、など詳しい情報が載っています!


絶対みてくださいね。


ありがとう☆☆☆☆
[PR]
by lampslodge | 2011-03-19 14:39
<< 祈り Apiture >>