<   2011年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

東大の授業が大詰めです!

e0143218_1553469.jpg

写真は山形のよさこいチーム楽を振り付けた時に、案内されました…楽のみんな、元気かな?会いたいです。





東大の授業が後三回で終わる。
当初、えぇ!と退かれていたメソッドが今では、当然のごとく出来る。


たとえば、ビートボックス


それぞれが短い声と動きでルーティンを作り、空間に声と動きを重ならないように、立体の積み木のごとく重ねていく。

テーマもあって芝居も加味されるのだが、即興で7人くらいは同時にいける。


俯瞰で見ると見事に調和して、圧巻だ!


そして、エア…全体を感じて受け取りながら、動いていく。
絶えず一枚の絵になりながら、擬態語、台詞をつかって話しを展開させていく。

協調する、受け答えする、ノリを突然変えるためにビートを変える、そして、現実を見たままに言う。


ネイチャーバイブレーションの真骨頂〜ものの見方を切り替えていく。


様々な要素を取り込み、全員で助け合って意外な展開へと話を進める。


最終回の発表の練習のパフォーマンスでは、エアが基本となっていて、今では10人以上がバラバラに演じているが、全員全体を何らか客観的に把握しながら動いていく。


理解力が高く、チャレンジ精神があるので、最初に消極的な子が思いがけない力を発揮していたりもする。


嬉しいなぁー


個人レベルで能力が高いのは当たり前だが、集団になって、その都度即興で助け合っていく過程に感動した。



思えば社会はみなそうだ。

歯医者でさえも…歯を治されている私…医者…助手が治療を成功させようとタッグを組む。


助け合っていかなければ、自分が損をするシステムになっている。



人間はもっと面白く生きれる。


外からの刺激で満たそうとしていた心と身体が、自ずから楽しみを見つける。

もっと新しい感覚、力がカラダに潜む。

それを見つけて今を楽しもう…◎



最後に
バリアフリーワークショップから生まれた即興アートのお知らせです

舞浜イクスピアリでやります☆


飲み放題食べ放題はほんとに豪華で感動しました筠晙


思いがけない発見や、日常生活が楽しくなる不思議なパフォーマンス続出です


今回は

笠井晴子(NHKモリゾーキッコロレギュラー)

三浦勇太(SMBC日興証券のCMに出演)

Dot&line(盲目のヴァイオニストとパーカッションのデュオ)

小柳拓人(自閉症の男の子のピアノとフルート・お母様とデュオ)


そして、リンコさん始め、新しい感動をお届けするアーティストが総勢30人でお迎えします


もちろん、私の(54歳)産まれたてフレッシュなエネルギーを感じていただけたらとおもいます


スタートをきったばかりで燃えております



チケットは直接イクスピアリにお願い致します


157名の限定になっています


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

7/17(Sun) 香瑠鼓「あぴラッキー」

Club IKSPIARIに「あぴラッキー」がやってきた!
生演奏と響き合う空間∞。答えはあなた次第。身体と遊ぶ「カラダラボ」へようこそ。
即興の歌とダンスで、遊びながら創る、新しいバリアフリーライブ!

出演:香瑠鼓
ミュージシャン:Rynco / 岡庭矢宵 / Dot & Line / 小柳拓人
パフォーマー:笠井晴子/美木マサオ/本間達也/奥泉文子/三浦勇太/吉田快/O-ki他

open13:00 start14:00※受付open30分前
charge 大人¥3,800 / 4歳〜12歳 ¥2,800(お食事&フリーソフトドリンク付き)
※ご来店順のご入場となります       
■SCHDULE
13:00〜 お食事食べ放題&フリーソフトドリンク開始
14:00〜 パフォーマンス開始
■ご予約受付専用電話
 Club IKSPIARI Tel. 047-305-5700 (10:00〜18:00)
■会場
 JR舞浜駅正面IKSPIARI4F Club IKSPIARI
http://www.ikspiari.com/club/


香瑠鼓プロフィール
20年以上、斬新で独創的な振り付けを第一線で続ける。振付界随一のヒットメーカーの異名を持つ。Wink等でレコード大賞三年連続受賞。「慎吾ママのおはロック」「グリコポッキー」「ウイダーinゼリー」「au携帯」「ハイサワー」「ケンタッキーフライドチキン」SMBC日興証券(メンバーの三浦勇太出演)等多数のCM、映画「20世紀少年」等を振り付ける。作詞作曲も手がけ「ぎゅっしてハグッパ!HUG POWER(サンリオキャンペーンソング)等シンガーソングライターとしても活動。自ら編み出した即興メソッド「ネイチャーバイブレーション」を東京大学教育学部「創造性の心理学」で講義。そのメソッドを使ったバリアフリーワークショップを18年以上続け、即興で表現するアーティストとしての挑戦を続けている。その他、アルバム「に
ほんのうた」(後世の子供達に童謡を伝えるプロジェクト)の代表曲「この道」を振り付けた。この作品には、バリアフリーワークショップの障がい者メンバーが出演している。2011年度4月から東京大学教養学部「全学体験ゼミ」授業13回をゲスト講師として担当。 http://kaoruco.net



☆☆IKSPIARI☆☆
シアター事業部ライブハウス事業課
兼 シネマ事業課
こばやし あゆみ
TEL:047-305-2576
FAX:047-305-2471
ayumi.kobayashi@iks.olc.co.jp
[PR]
by lampslodge | 2011-06-26 15:05