<   2011年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

アピチュアを通じて

e0143218_14394612.jpg

今回のアピチュアを続行する事で悩みましたが、この公演を通して今、私が何かをするチャンスを与えられていると考えました。



今回のテーマが普通の人生活が素晴らしい、そして、その先に一人一人が精神に気づいて、もっと毎日を楽しく心の満足にシフトするように感じてました。


地震の日の朝、何故かニュージーランドの志の高い人達が死んだ事に理不尽を感じ、泣いて祈ってました


そして、地震が起きて翌日、人々の意識が変わっている事に気づいて、新しい価値観、時代が始まったとおもいました。


その日の夕焼けを見た時に、お互いをおもいやり協力しあった気持ちはこの地球にエネルギーとして残っている…そして、死んだ方達の他者に対しての愛で、その方達は次の世界でも同じ事をやっているイメージをもちました。


もしかして、なくなった方は、その意識の高い世界でやろうとしていた事をやりつづけ幸せかもしれないと、そして、美しい夕焼けにそういうたくさんの方達のエネルギーを感じ、ありがとう、絶対に無駄にしない、この地球を守りますという気持ちになりました。



今回アピチュアは不安になっている人々に、生きるエネルギーを与えたいと思っています。
そういう風に今演出を考え、より明確にしています。



私の感じたことが皆さんの大変なこの状況を乗り切る、ほんのちょっとの欠片になればとおもいました。


チケット代金の一部を義援金にあて、同じ志をもったアーティストが開演前にパフォーマンスをしてくれます。


私達は、生きているだけで光を与えていると思います。


その光は小さくとも反射しあい、広がっていけると信じます∞



アメブロも開きました☆


http://ameblo.jp/nvp-japan%20/



見逃せないメッセージがアピチュアのメンバーから、仲間から届いています!


又義援金、など詳しい情報が載っています!


絶対みてくださいね。


ありがとう☆☆☆☆
[PR]
by lampslodge | 2011-03-19 14:39

Apiture

e0143218_11321079.jpg


風邪をひき声が出なくなった。


足も生まれつきの股関節の弱さで、無理をしていたら痛くてよく歩けなくなった。


のっけから、暗い話しで恐縮ですが、人間気持ちが体によってここまで左右されるとは!


足は高校生の踊りを習い初めた時に痛くて、お医者さんに行ったら、普通の生活はできるが、踊りはできないと言われている。


超勝気でポジティブな私は努力し続け、今が一番体が動いていたのに…おぉやり過ぎた!


さて、ここで自分だけの体の使い方を更に、考案する。
体の声を聞いて今までにないやり方を開発して、120才まで踊れるように∞



4月に初試みのインスタレーションが控えている。


毎日奇跡を祈る私にやはり、次々ハッピーラッキーが!


まずは、東大の博士課程に即興プロセス(ネイチャーバイブレーションを使った)の内容で優子が優秀論文で選ばれ!


障がい者でありながら素敵なミュージシャン達と知り合い
(次のあぴラッキーが楽しみ☆)



そして、

これは良いことではないが、韓国語を話す女の子二人連れに道を聞かれ、顔は可愛いのに凄い迫力の語気に押され


なんか、アニメを見たいらしくいきなりバスケットボールの形をやるので、私もネイチャーバイブレーションで応酬


心はつながったが意味はつながらず…


どこに行きたいの?と私のパントマイムに辞書を指し

「観光」と書いてあり!〜!


もう何を伝えたいか私も分からなくなり

しかし、ありがとうと日本語で言われ、でも、心が通じても役立たずじゃんと、ふらふらと歩き始めた二人の無事な観光を祈り、


相変わらず、不思議な日常を過ごす私は今、街を歩いている人がとても気になる。


4月の公演はインスタレーション、ビデオ、パフォーマンスが組みあわさって新しい空間アートに挑戦する。


「Apiture」

アピチュアのタイトルは、api(頂上)でmature(成熟した)な世界を創るという思いが込められている。


4作品を美術、照明、などでコラボした島田くん(準ミスター東大で、私のブログ読者にはあまりに有名)と憧れの須藤カンジ監督(スネオヘアーの「赤いコート」ビデオ見てください〜時と空間にクラクラする)


さあー、凄い事起こるよ〜起こすよ!

そして、今回の私が伝えたい気持ちは




私たちは一生に1回でも奇跡を起こしたいと思っている


この為に生まれたきたと思える、生まれてきて良かったと思える

心から嬉しくそして泣ける

私のための 私だけの 私が主役


どんなに小さな事でもいい、生きていればきっといい事がある

現実は奇跡には遠い


だけどほんとは毎日奇跡に囲まれて生きていると知っている

私の後ろにある見えない扉を開ければ

ほんの少しのきっかけで毎日は変わる


感じることで私は暗闇から救われる


時に感じることはつらい

こんな想いはもうしたくない


誰しも暗闇に入り込む
自分だけではない

孤独の扉を閉め、一人になりたい時もいつかは開けられる

差し出された手にきづけば

感じとれ

時と空と人

その間にある見えない音
聞こえない絵


そして、光と闇がひとつになった瞬間から、奇跡は起こる


激しい闇と穏やかな光、からだが覚えている

身体に刻まれた記憶

毎日の些細な営みが全て無駄でないとわかる…


「Apiture 」
アピチュア


4月1日から7日
12時から19時まで
インスタレーション


4月1日19時から
2日
3日は両日15時から
19時から

パフォーマンスとトークショー
(ここに出演します)


SIM スタジオ錦糸町

2500円

即興なので毎回違い、二回目以降ご覧の方は1500円です



問い合わせ

ネイチャーバイブレーションプロジェクト

nvp@bricks-japan.com

プログラムに16人の著名人(南こうせつさん、ダイゴさん、あっきーな、香山リカさん等)のメッセージがのっています

チケット予約した方には差し上げます
[PR]
by lampslodge | 2011-03-02 11:32