<   2010年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

自分の言葉で語ろう

e0143218_16324320.jpg

布教活動をしに女性二人組が家にくる。一生懸命に聖書を読んでくれるが、心に響かない。頭で理解して信じきっている。良い事を言っているからかえって、問い詰めてしまった。

私はもっと貴方という人間から出た言葉を聞きたい、と思ったからだ。



日本人の崇高な意識が世界を救うと活動されている、韓国の方にお会いした。量子力学を越える認識システムを確立され、素晴らしかった。三泊四日で変化できる画期的な方法だが、私はまず、自分の身体で感じたい…



6、7年前にナ・ムーの成瀬さんに、自然の中に入り裸足になるよう言われた。その経験から「ネイチャーバイブレーション」と言う声と動きでコミュニケーションするオリジナルメソッドを創った。


15年続けたバリアフリーワークショップで即興で感じあい、つながれる為に、自然と共振して出来たメソッド。共振の定義を使って理論を構築し、文化庁に登録した。


自然の中に様々なヒントがある。日本人は八百万の神…仏陀やキリストがいなくても、生かされている自然に神様をみて、自分の中にそれがある事を知っていた。体感して、わかっていく…相手を受け取り本質までも感じとる事ができる!それが出来る日本人として生まれて、なんて幸せだろうか!



そして、私はナ・ムーでレイキに出会い、これは凄いと実感し勉強しはじめた。少しずつ、又身体の可能性が開いていく。


歩みは遅く、途方にくれる事もあるが絶対諦めない。人の気持ちをもっと繊細に感じたい、ほんのちょっぴりの愛情も逃したくない。



自分独自の研究を続け、レイキという違うものからも取り入れ、ひとつにまとめていく。


歩みは遅くても、自分で感じ自分の言葉で話すのだ。
身体が教えてくれる。人と分かち合い、深い部分で感じあえる。
身体は愛だ!誰もがいとおしいと思えるように…


それが、新しい世界を創ると信じる。


今成瀬さん演出の舞台がある。いっしょにやっていた仲間達も出る。
2月12日から14日アトリエフォンテーヌにて
詳しくは成瀬さんブログ
http://blogs.mobile.yahoo.co.jp/p/blog/myblog/mytop?bid=white_b_foot
[PR]
by lampslodge | 2010-01-31 16:32

そのものになれ?

e0143218_2226391.jpg

私の仲間でもある福谷さんの女郎の芝居を見に行った。

そのしなやかな洗練された物腰にあっと息をのむ。


男性だからこそ、孤高で手の届かない存在、はかなくて天下一品の品格だ。


女性だとこうはいかない、逞しすぎてなんでも取り込み育てる大地の女神だ。
神秘性が薄れる。



禅はものをみる時にそのものになれば解る∞という。

茶碗を見て、白い 薄い 堅い と分析しない。


私のメソッド「ネイチャーバイブレーション」も、ものと共振してそれ自体を感じ、なってみる。


多分日本の男性は、自らの内にある女性性と共振して、女を浮かび上がらせる。
もちろん客観的に研究もあろう…が、日本の女形が世界一だと思う!


例えば

日本人は散りゆく桜に心を寄せる。
自然とそこに潜む幽玄の世界をイメージする…現象の元になっているものを魂で感じる。
その元までも感じてしまう。


そのものになり、客観的に把握する…バリアフリーワークショップで「わびさび」をずいぶん体感させていただいた。


小学校で武士道を小林先生に習った。それから、やむにやまれぬ大和魂に火がついた。


損得抜きで、人間の先にある大きな何か、精神を重んじ道を極める。


それは天皇制にも象徴される。


あー、しかし武士道は本来男性が追い求めてきた…


そして、今は剣を置いた男達が百花繚乱…各々の世界を咲かせている。


が〜私の回りの損得を省みず、社会に光を与えんと自らを捧げる「ネイチャーバイブレーションプロジェクト」のスタッフは、全員女性である。



またまたお馴染みだか、私の敬愛する成瀬氏のブログを読んで欲しい。

http://blogs.mobile.yahoo.co.jp/p/blog/myblog/mytop?bid=white_b_foot
[PR]
by lampslodge | 2010-01-23 22:26

「ネイチャー」生まれもった「バイブレーション」は何時までも続きつながる…

e0143218_20253855.jpg

ネイチャーバイブレーションプロジェクトに賛同するメッセージが、寄せられてきている。


メッセンジャーは様々で、そのうちの一人、康一君は社会に馴染めない学生だったが、今は29才の若さでロケットの品質保証の責任者として宇宙開発にかかわる。

H2A、H2Bロケット等自分より年上のメンバーを仕切る。


そして、今も日曜日のレッスンに通う。


康一君のメッセージ

 普段の生活の中で、レッツ自己解放!できる時間はどれくらいあるでしょうか?
 社会生活において、人はエネルギーを体の内側に閉じ込めがちではないでしょうか?

 香瑠鼓さんがコミュニケーションと自己表現の手段として探求されてきたネイチャーバイブレーションには、体や声を使って環境(他者・自然・物質)と共振し、自己を解き放つメソッドがあります。そして、自己解放により生まれた+のエネルギーは、社会生活において、人を引き寄せる魅力的な引力です。

 また、ネイチャーバイブレーションには、空間の中に存在するモノを、擬音や動きで表現し、空間を知覚するメソッドもあります。空間をとらえる感覚を養うことは、人と人との距離感のとり方を養うことにも繋がります。

 このように、ネイチャーバイブレーションで養われた様々な感覚が、自分自身を豊かにし、未来を引き寄せるキッカケになれば、それは素晴らしきかな人生ですネ。


まさに実体験からの言葉∞




他にもやはり、生徒の一人だが


優子さんも重度の拒食症の学生の頃から通いはじめ、現在、東大の大学院ではじめてダンスで受かり、ネイチャーバイブレーションを推進してくれている。


最初東大でダンスはさすがに難しかったが、とうとう、教授達と四時間ネイチャーバイブレーションについて話したとメールがくるようになった。



皆の変わりぶりと潜んでいた力に敬服する。
しかし信じられない!




そして、25年前からやっているプロデュース公演のスタッフから、最近仕事のオファーがきた。



確かに私は25年前と変わらない信念を持ち、そしてそれが生き方となるよう毎日努力している。


が!会ってないのにずっと応援してくれていたなんて、泣けるじゃないか…
今は不況で誰もが大変なのに…


留守電に入っていた彼女の声は私に対しての変わらない尊敬の念を感じさせ、ふつふつと感謝の念が沸き起こった。



続けてきた事が化学反応を起こし、個性を見いだし生きる光となり輝く。


その人間のほんとの力


それは私だけでなく、この生きるのも大変な今という時代を照す光となる。
[PR]
by lampslodge | 2010-01-12 20:25

今年もドキドキだねっ!

e0143218_18314166.jpg

e0143218_18314191.jpg

初日の出を見る。身体が朝日とともに、良いぞと喜んでいる。

これは脳が視覚で捉え理解して、朝日だから気持ちいいと、命令して気持ち良さがやってくるのではない。

瞬間に感じているのだ。


脳で実際働いているのは、細胞や細胞間のネットワークであり、細胞の働きは遺伝子の命令らしい。

遺伝子は身体だ。細胞そのものが、一個の独立した生命体として生きているから、60兆の細胞が一斉にウヒョヒョとかざわめいているのだ。


ところが最近は先に判断するくせがついてしまい、感じる心にフィルターがかかっている。


分析…記憶の大事典となったのはよいが、それで判断してしまう。自分の善悪の基準で裁こうとする。


追求心が執着心になり、独裁者のごとく思いというエネルギーを与えて、影響を及ぼす。


エネルギーは連鎖し帰って来る。あぁ…


そんな私の性分を叩き直すごとくありえない!事がよく起きる。


日本舞踊で借りていた布をスタジオでなくし、探しまわったあげく私のだらしなさを師匠に怒られ、気が引き締まった。
伝統芸能をやる気構えが足りないと感じていたので、52才の私によくぞ言ってくれたとありがたく受けた。


そして、2日後の夜師匠から動揺して電話があった。

いつも見ている棚に突然のっている〜あった!と…


ありえない!事が起きて先に進ませてくれる。

何事も決めつけない自分を創るんだ〜∞

今年もよろしく。ドキドキだねっ。
[PR]
by lampslodge | 2010-01-03 18:31