<   2009年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

身体で決めて後から脳に聞く?

e0143218_2039599.jpg

携帯を変えWOWOWに加入した。テレビも携帯も未来からやって来た物体みたいで違和感のあるエネルギーを放っている。そして面白い 気がつくと夢中だ。完璧な頭人間 これじゃあ脳科学が流行るはずだ~確かにの芸術も脳が創りだした 夢の世界ともいえる。
これをテーマとして、能楽の大鼓奏者大倉正之助さんと脳科学者が対談などもする画期的なフォーラムを観に行かせていただいた。大倉さんの鼓はいつも命の源を感じさせる。声も身体も生きている。対談で言われていたが、鼓は馬の皮や桜の木でできているので鼓と共振すれば 自然と呼応し声を発することが出来る。私には、宇宙から受け取ったエネルギーを身体を通して鼓で増幅させているように思えた。律動的な響きと動きの後 低い声で身体の中に収めたとき 宇宙も身体にあると感じた。
講演会も大変興味深く 入来篤史博士のお話しの中で脳の構造は動物も人間もほとんど変わりなく 特殊なのは人間の抹消神経~手です!~には目が覚めた。私達は身体を与えられて可能性を与えられ、進化してきた。未来もそうやって創られるはずだ。
電車の中でこれを携帯で打っていたら、すごく可愛いい三歳くらいの女の子にじっと見つめられた。なんか怖い感じでかなり長く、そして携帯をちらっと見て 電車の窓から青空を見上げた。これを女の子が繰り返しているのを見ている内に謝りたくなった。ごめん もっと身体使うね?
彼女の目は厳しく、景色に向ける目は純粋無垢で優しかった。
[PR]
by lampslodge | 2009-03-26 20:39

港北ミュージカル本番迫る!

e0143218_14373519.jpg

横浜開港150周年記念事業で中高生とミュージカルを創っている。……一年前朝日新聞のコラムで読んだ、港北区の14才の池田花さんの感性が衝撃的だった。読書好きの彼女は人の死で終わらせる本が多くなった事と、最近の殺人事件の報道の多さに心を痛めた。[人の死の存在が軽くなっているのではないか、と。親しい人を亡くした方の声を聞き、大切な人の死を想像したい。人間なら人の死を安易に受け入られないはずだ。一人ひとりが平和に暮らし、過ちの起きない社会を作ることはできると思う、私たちには(感じる心)があるのだから。]

このミュージカルを[考えないで感じよう]を主軸にして創ろうとしていた私は、その鋭さと純粋さにハッとした。精神性は私達大人よりも高いのだ。

そして私はテーマを決めた。[私達は一人ひとり違った個性を持ち生まれてきています。その個性を生かし毎日同じ学校生活の中で自分の感じる心を信じ、正直に生きていっても皆と仲良く出来たらどんなにいいでしょう。実際は[感じる]より[考える]、[正直]より[統制]の方が優先されているように思います。
このミュージカルの先生達は自由に生きているので、少々はずれているように思いますが、個性を伸び伸び表現するのに良いも悪いもありません。元来私たちはとても自由なのです。でもその先生達も本当は悩んで自分をさがしています。私達は死ぬまで成長しようと葛藤し続けます。…]そう年齢 上手い下手ではない。

4月12日1400開演神奈川県立青少年センターホール [無料です]
23人の生徒と9人の先生(即興集団のメンバーお楽しみに♪)と共に出演します。……池田花さんにぜひ見てもらいたい。
[PR]
by lampslodge | 2009-03-18 14:37

誰かの胸に生きている!

e0143218_14541797.jpg

e0143218_14541858.jpg

即興クラスに来てくれている元歌舞伎役者の福谷さんのシャンソンを聞きに行った。トランスセクシャルである彼女?の歌は情感がこもっていて乾いていた。涙ながらにピアフを歌ってもなんか明るい、自分を客観的にみれる強さは品さえも感じさせる。
最後に私の紹介をしてくれ突然ウィンクの曲がかかった。覚えてない~と困る私に女性二人がずっとリード!見ながら踊れた♪20年前の振り付けを覚えていてくれたのだ。

そういえば 当時芸能界で売れ始めた私は何かこの世界でも 出来ることはないかさがしていた。
新聞でアジアの水商売の女性が孤独のため自殺した記事に、まだ水商売をしていた私は胸が痛んだ。例えば歌が歌えなくても、振り付けなら皆の前で出来る。その場の盛り上がりが気晴らしになり寂しくなくなったら!
そして[淋しい熱帯魚]が生まれた。誰でも出来る簡単な振り、でもちょっとカッコつけられお嬢さんにもみえる。…………レコード大賞をとりそして昨日二人の人生に入り込んでいた。
20年前の願いが誰かの胸に生きている。ああ~無駄じゃなかったんだ!芸能も純粋に創れば、光輝き続けられる∞ありがたい 有り難う。
[PR]
by lampslodge | 2009-03-12 14:54

麗しき仲間達

e0143218_1349532.jpg

即興クラスに通ってくれている浅井さやかさんの演出する舞台のエンディングを見てきゅんときた。何かを乗り越えて作り上げた純粋なエネルギーがあふれている。未来が輝いている!
たぶん20年位前から私もずっと仲間を集め、新しい事を創り発表してきている。踊りという範疇ではくくれないカラダを使った演劇的パフォーマンス歌あり、でもミュージカルではない不思議なものばかりだ♪
そうそうたるメンバーが出演してくれたー同じ事務所の森山開次、カサノボー晃、アオキ裕キ、リーダーとなった近藤良平、山中陽子、東山義久、川崎悦子先生、知る人ぞ知るスゴい人達 広田レオナ ラッキィ池田 サエキけんぞう 吉野圭吾 数え切れない程引っ張りこんで、みんな一生懸命やってくれた。おかげでこの胸は甘酸っぱい思いでばかり∞永遠の青春だお互い仲間で意見を戦わせ、熱かった。

当時私は意地でも 日本で肉体を使う素晴らしい職業であるダンサーの地位をあげたかった。ならばクリエィティブな集団をプロデュースすればいつかは!と思いついた。
さて今影響を与えあった仲間達はあの時の情熱を忘れないでいてくれるだろうか?いや、もっとUPしてるのだろう、皆、素敵だった〇そして活躍しているもの!
かくて私もやっと出番だ![玉響に…]和モノ公演、日曜の即興レッスン、若い同胞の爆発ぶり、その純粋さにうたれ感動する…これからだ!これからなんだ、やり続けてきたその何かが私を強力にささえてくれる。風をおこすのだ、巻き起こせ~
ああ小学校から心の糧としている[武士道]に出会って良かったー毎日死ぬくらい生きていたい。
[PR]
by lampslodge | 2009-03-04 13:49