2009年 03月 12日 ( 1 )

誰かの胸に生きている!

e0143218_14541797.jpg

e0143218_14541858.jpg

即興クラスに来てくれている元歌舞伎役者の福谷さんのシャンソンを聞きに行った。トランスセクシャルである彼女?の歌は情感がこもっていて乾いていた。涙ながらにピアフを歌ってもなんか明るい、自分を客観的にみれる強さは品さえも感じさせる。
最後に私の紹介をしてくれ突然ウィンクの曲がかかった。覚えてない~と困る私に女性二人がずっとリード!見ながら踊れた♪20年前の振り付けを覚えていてくれたのだ。

そういえば 当時芸能界で売れ始めた私は何かこの世界でも 出来ることはないかさがしていた。
新聞でアジアの水商売の女性が孤独のため自殺した記事に、まだ水商売をしていた私は胸が痛んだ。例えば歌が歌えなくても、振り付けなら皆の前で出来る。その場の盛り上がりが気晴らしになり寂しくなくなったら!
そして[淋しい熱帯魚]が生まれた。誰でも出来る簡単な振り、でもちょっとカッコつけられお嬢さんにもみえる。…………レコード大賞をとりそして昨日二人の人生に入り込んでいた。
20年前の願いが誰かの胸に生きている。ああ~無駄じゃなかったんだ!芸能も純粋に創れば、光輝き続けられる∞ありがたい 有り難う。
[PR]
by lampslodge | 2009-03-12 14:54